健康のお悩み


健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 目の病気

私は昔から飛蚊症です。
(小学生くらいです)

最近、黒い点がさらに大きく見えるようになり、白い壁や文書を見るたびイライラします。(視線を動かすと黒い点がついてきます。)
国語の授業が 飛蚊症のせいで嫌いです。


何か解決する方法はありますか?また病院に行った方がいいでしょうか?



ベストアンサーに選ばれた回答

極度の近視はありませんか?
-8Dを超える近視がある場合には、
網膜と硝子体の間に隙間が出来る場合があります。
後部硝子体剥離と言います。
スマホやPCの普及で、眼を酷使される方が多くなっておりまして、
生理的飛蚊症だと思っていた物が網膜に問題がある場合も出て来ます。
生理的飛蚊症の場合は半年から1年半ぐらいで慣れて来ますが、
貴方の場合、小学生の頃から飛蚊症が発生しておりますので、
少し様子が違うように思われます。

眼科を受診しておられますか?
もし、視力が悪い場合には、生理的飛蚊症ではないかも知れません。
網膜と硝子体は密着しているのですが、
隙間が出来ると網膜剥離の危険性もあります。
通常の場合、後部硝子体剥離は50歳を超える方に出る眼の病気ですかが、
最近は若い方にも多く見受けられるようになっております。

私は硝子体手術を2度やっております、
自分では全く気付かずに放置しておりました。
飛蚊症と言うような言葉さえ知りませんでした。
町の眼科を受診してすぐに紹介状を出されて大学病院に、
レーザ光凝固術などを何度も繰り返しましたが、
治らずに手術をしました。

一度だけでも眼科を受診して、飛蚊症だけかを確かめてください。
何も他に眼の病気がなければ安心できます。
ゲームやスマホを長時間使用していると視力の衰えだけではなく、
角膜や網膜にも影響が出て来ますので、
ご注意ください。

飛蚊症は無視をするだけでは消えません、
眼で追い掛けてしまうと、酷くなって来ますので、
無視をしてくださいと言われておりますが、
無視をしても脳が学習されなければ、
飛蚊症は消えません。

眼は一度悪くしてしまうと治りにくい器官ですので、
両眼の視力が0.05以下の場合には、眼科を受診してください。



yahoo知恵袋で見る
健康のお悩み一覧へ戻る

▼天然L-ドーパを多く含むムクナ豆通販 たっぷく豆の販売は「たっぷく本舗」

★たっぷく豆の原料のムクナ豆は、天然成分のLドーパを含むとても珍しいマメ!たっぷく本舗は「ムクナ豆」で皆様の健康増進のお手伝いをさせていただきます。天然L-ドーパを多く含むムクナ豆通販 たっぷく豆の販売は「たっぷく本舗」へ!

ムクナ豆専門店のたっぷく本舗はコチラ


その他健康関連のお悩み動画


 お問い合わせ

*下記項目は必須項目になっております。

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須