健康のお悩み


健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状

中学生の頃に乳歯の後ろから永久歯が生えてしまいました。しかしずっと歯医者に行けず永久歯が生えきってしまって、しかも生えてきた歯の向きが生えるべき向きと真逆です。 中学生の頃に乳歯の後ろから永久歯が生えてしまいました。しかしずっと歯医者に行けず永久歯が生えきってしまって、しかも生えてきた歯の向きが生えるべき向きと真逆です。 噛み合わせにも問題がなく、乳歯も抜ける様子が見えなかったのでどうしようもないと思い放置してしまいました。

しかし最近歯がぐらぐらしてきたことに気づき焦っています。
絶対歯抜けは嫌だし、どうにかしたいです。

治療をするなら永久歯と乳歯両方を抜いて差し歯(?)
等の代理の歯に出来ないかなと思っています。

しかしこんなに上手くいくものではないと思い質問しました。

この場合どのような治療になるでしょうか?

大至急です!お願いします。。



ベストアンサーに選ばれた回答

知恵袋で聞いても解決しないと思うので、お盆が明けたら早急に歯医者さんに行きましょう。

歯医者さんに行かないと歯抜けになるかもしれなくて、それが嫌なら早く行った方がいい。代理の歯にすることはできますよ。



yahoo知恵袋で見る
健康のお悩み一覧へ戻る

▼天然L-ドーパを多く含むムクナ豆通販 たっぷく豆の販売は「たっぷく本舗」

★たっぷく豆の原料のムクナ豆は、天然成分のLドーパを含むとても珍しいマメ!たっぷく本舗は「ムクナ豆」で皆様の健康増進のお手伝いをさせていただきます。天然L-ドーパを多く含むムクナ豆通販 たっぷく豆の販売は「たっぷく本舗」へ!

ムクナ豆専門店のたっぷく本舗はコチラ


その他健康関連のお悩み動画


 お問い合わせ

*下記項目は必須項目になっております。

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須